関連論文・資料・Tool

2014.07.14 UPDATE

Serum uric acid and the vulnerability of carotid atherosclerotic plaque measured by Magnetic Resonance Imaging

Division of Internal Medicine, Chiba prefectural Togane Hospital1), Division of Radiology, Chiba Cardiovascular Center2)
Hiroki Kagaya1), HirohumiWatanabe2), Yuichiro Yoshikawa1), Takahiro Kageyama2), Shigeki Imamura1), Aizan Hirai1)

Serum uric acid and the vulnerability of carotid atherosclerotic plaque measured by Magnetic Resonance Imaging (PDF)

関連論文一覧へ戻る

会員限定 学会誌(オンラインジャーナル)

入会のご案内

当学会は会員を募集しております。学術集会・セミナーへの参加、会員限定コンテンツなど、会員のみに共有させていただく情報も多くございますので、ぜひ当会の趣旨をご確認の上、会員登録をお願いいたします。

会員登録する

ページトップ