学術集会・セミナー

2016.08.04 UPDATE

日本慢性疾患重症化予防学会 サマーセミナー 2016

日本慢性疾患重症化予防学会 サマーセミナー総括テーマ
『糖尿病性腎症重症化予防プログラム』のアウトカム創出に役立つツールやワークフローはこれだ!

8月7日(日) 会場:エッサム神田ホール2号館

9:00~9:30  代表理事からのメッセージ

JMAP代表理事 平井 愛山

 

9:30~11:00 シンポジウム(1)
「当院は、こうやって糖尿病性腎症重症化予防のアウトカムを出した」

座長 徳島大学医学部教授 松久 宗英 / JMAP代表理事 平井 愛山

臼杵医師会立コスモス病院 内科 近藤 誠哉 先生
市立八幡浜総合病院 内科 酒井 武則 先生

 

11:00~12:00 ケースカンファレンス
「疾病管理MAPとΔeGFRで層別抽出された急速進行性糖尿病腎症患者の病態と治療上の課題」

座長 自治医大さいたま医療センター腎臓内科准教授 大河原 晋 /
兵庫医科大学 糖尿病内科助教 美内 雅之

症例提示 河北中央病院 糖尿病内科 原田 ゆかり 先生
伊勢赤十字病院 糖尿病内科 藤原 僚子 先生

 

12:00~13:00 ランチョンセミナー 協賛企業:日本水産株式会社・株式会社ファンデリー
「糖尿病性腎症重症化予防に役立つ減塩指導のノウハウ」

座長 JMAP代表理事 平井 愛山

八田内科医院 八田 告 先生

 

13:00~13:45 教育講演(1)
「糖尿病性腎症重症化予防に役立つ減塩指導・実践の新たな取り組み」

ドクターズレストラン 一花や 管理栄養士 小菅 牧子 先生

 

13:45~14:30 教育講演(2)
「糖尿病重症化予防と歯科疾患、そして歯科医科連携」

日本歯科医師会 常務理事 髙野 直久 先生

 

14:30~16:00 シンポジウム(2)
「外来指導の限界を打破するには?成功例にまなぶ医療・保険者連携の最新の成果」

座長 東京医療保健大学東が丘・立川看護学部教授 中島 美津子 / JMAP理事 松本 洋

皆野町 保健師 梅津 順子 先生
協会けんぽ石川支部 保健師 後藤 裕一朗 先生
千葉県立循環器病センター 看護師 西原 晴美 先生

 

※展示・体験コーナー(会場後方)
日本水産株式会社、株式会社ファンデリー、大塚食品株式会社、株式会社サンプリ

開催日時 2016年8月7日(日)9:00~16:00
会場 エッサム神田ホール2号館(東京都千代田区内神田3-24-5)
定員 100名
参加費 【会員で今年度会費を支払い済みの方 or 2月の第2回学術集会に参加された方】
 医師会員       3,000円
 医師以外の会員    1,000円
 賛助会員       3,000円

【非会員 or 今年度会費未支払いの会員の方】
 医師         8,000円 
 医師以外の医療関係者 4,000円 
 企業関係者      10,000円

【お振込先】
 三井住友銀行 神田駅前支店 普通預金 口座番号 1846804
「一般社団法人 日本慢性疾患重症化予防学会」
 ※お振込手数料につきましては、恐れ入りますが、ご負担くださいますようお願いいたします。

 ※参加費(ランチョンセミナー参加費用含む)の事前振込みをお願いいたします。
 ※非会員の方でサマーセミナーに参加された個人の方は、セミナー参加費にJMAP15年度年会費(2016/11末まで)が含まれておりますので、学会入会登録を併せてお願いいたします。
 ※本サマーセミナーの演者資料は、後日学会ホームページの会員専用コーナーに掲載いたします。
受付期間 事前登録: 2016年5月14日(土)から 2016年8月4日(木) まで
振込期限: 2016年8月4日(木)まで

受付を終了致しました

会員限定 学会誌(オンラインジャーナル)

入会のご案内

当学会は会員を募集しております。学術集会・セミナーへの参加、会員限定コンテンツなど、会員のみに共有させていただく情報も多くございますので、ぜひ当会の趣旨をご確認の上、会員登録をお願いいたします。

会員登録する

ページトップ