学術集会・セミナー

2017.05.25 UPDATE

日本慢性疾患重症化予防学会 サマーセミナー 2017

8月6日(日) 会場:エッサム神田ホール2号館

 

9:00~9:10  代表理事 挨拶

JMAP代表理事 平井 愛山

 

9:10~10:10 シンポジウム(1)
「eGFR低下率を活用した糖尿病性腎症重症化予防の取り組み」

座長 熊本大学腎臓内科 桒原 孝成 / JMAP道南支部 佐々木 悟

愛媛大学 生活習慣病・内分泌学講座 松浦 文三 先生
おきなわ津梁ネットワーク 砂川 博司 先生

 

10:10~11:40 シンポジウム(2)
「この推定塩分摂取量のデータ、大丈夫?」

座長 唐津赤十字病院 竹之下 博正 / 西成病院 澤田 孝

JMAP道南支部
入江病院
千葉県循環器センター
皆野病院

 

11:40~11:50 休憩

 

11:50~12:50 ランチョンセミナー 共催企業:アステラス・アムジェン・バイオファーマ
「PCSK9抗体製剤を用いた糖尿病に合併した冠動脈疾患の重症化予防の新展開:プラーク退縮を軸に」

座長 JMAP代表理事 平井 愛山

国際医療福祉大学 教授 横井 宏佳 先生

 

12:50~13:50 シンポジウム(3)
「歯科医科連携にむけた歯周病スクリーニングツールと歯科医科連携」

座長 高野理事(予定) / 市立八幡浜総合病院 酒井 武則

さんむ医療センター内科
千葉県循環器病センター歯科
大館市立総合病院内科

 

13:50~14:00 休憩

 

14:00~15:30 ケースカンファレンス
「脱水予防」

座長 八田内科医院 八田 告 / 伊勢赤十字病院 村田 和也
コメンテーター 入江病院 清水 匡

ミニレクチャー(20分) 八田 告 先生
千葉県循環器病センター
八幡浜市保健センター
協会けんぽ大分支部

 

15:30~16:30 シンポジウム(4)
「糖尿病性腎症重症化予防プログラムのアウトカムと医療介護連携」

座長 臼杵医師会立コスモス病院 近藤 誠哉 / 皆野町 保健師 梅津 順子

秩父市保健センター
県立佐原病院看護局
稜北病院看護部

 

開催日時 2017年8月6日(日)9:00~16:30
会場 エッサム神田ホール2号館(東京都千代田区内神田3-24-5)
定員 100名
参加費 【会員で今年度会費を支払い済みの方 or 2月の第3回学術集会に参加された方】
 医師会員       3,000円
 医師以外の会員    1,000円
 賛助会員       3,000円

【非会員 or 今年度会費未支払いの会員の方】
 医師         8,000円 
 医師以外の医療関係者 4,000円 
 企業関係者      10,000円

【お振込先】
 三井住友銀行 神田駅前支店 普通預金 口座番号 1846804
 一般社団法人 日本慢性疾患重症化予防学会

 ※お振込手数料につきましては、恐れ入りますが、ご負担くださいますようお願いいたします。

 ※参加費(ランチョンセミナー参加費用含む)の事前振込みをお願いいたします。
 ※非会員の方でサマーセミナーに参加された個人の方は、セミナー参加費にJMAP16年度年会費(2017/11末まで)が含まれておりますので、学会入会登録を併せてお願いいたします。
 ※本サマーセミナーの演者資料は、後日学会ホームページの会員専用コーナーに掲載いたします。
受付期間 事前登録: 2017年8月3日(木)まで
振込期限: 2017年8月3日(木)まで

受付を終了致しました

会員限定 学会誌(オンラインジャーナル)

入会のご案内

当学会は会員を募集しております。学術集会・セミナーへの参加、会員限定コンテンツなど、会員のみに共有させていただく情報も多くございますので、ぜひ当会の趣旨をご確認の上、会員登録をお願いいたします。

会員登録する

ページトップ